オンラインカジノで遊ぶと逮捕される?

インカジの摘発が相次いでいる

インカジの摘発が相次いでいる

2000年代に入りインカジの摘発が相次いでいます。
インカジとは、首都圏や歓楽街にある、カジノカフェのことです。
ネットカフェのような店内で、端末でオンラインカジノを提供しています。
勝てばお金を貰えますが、負ければお金を失うというギャンブルをお店で出来ます。また、金銭のやりとりが店内で行われているのが特徴です。

インカジは、国内でこのように賭博の場所が設けられているので、もちろん違法となります。
見つかり次第、経営者は逮捕されてしまいますし、遊んでいたプレイヤーも逮捕の対象となっています。近寄らないようにすることがベストです。

インカジはどこで営業されている?

インカジは、都市部の歓楽街などの雑居ビルで看板を出さずにひっそりと営業されています。
このため、最初はインカジだと気づかないケースが多く、サラリーマンが、キャッチで、カジノで遊びませんかと声をかけられてついていくというパターンが増えています。

インカジのリスクを知らず通っている方も多いので、とても危険となっています。
インカジは、暴力団が資金源として営業をしているケースも多く、けして足を踏み入れてはいけないものです。

オンラインカジノとインカジはどのように違うのか

オンラインカジノとインカジはどのように違うのか

オンラインカジノとインカジですが、これらは同じオンラインカジノであると混同されています。
しかし、オンラインカジノとインカジは、大きく違いがあります。
実はインカジで提供されているのも、フィリピンのオンラインカジノだったりします。

同じオンラインカジノをプレイするのでも、自宅からパソコンで個人でプレイするのと、カジノカフェでプレイをするのとは事情が全く異なります。
まず、カジノカフェの場合金銭のやりとりが店内で発生しますし、賭博罪の要因となる賭博の場所を提供していることになります。
個人がオンラインカジノをするのとは違い、国内で賭博をしていることになりますので、摘発の対象となります。

一方で、個人がオンラインカジノをした場合法律的にはグレーゾーンですが、胴元が海外にあり海外でキャッシュフローが行われています。
このため、法律で裁くことがしにくいのが現状です。

インカジには気を付ける

このようにインカジは摘発の対象となっており摘発が相次いでいますので、けして店に訪れたり、キャッチにもついていかないようにすることが必要です。
また、インカジでは不正などイカサマも行われている可能性も高く、プレイヤーにとってメリットは少ないといえます。

オンラインカジノの法律的なこと

オンラインカジノの法律的なこと

オンラインカジノをプレイしてみたいけれど、違法なのかそうでないのかはっきりしないので、不安であるという方は多いと思います。
実はオンラインカジノは、現時点で、違法でも合法でもない、グレーゾーンという扱いになっています。

オンラインカジノに関して具体的に明記されている法律は現時点でありません。
日本国内では、ネットに関する法律はまだまだ整備されていない状態ですし、オンラインカジノはまだ歴史も新しいギャンブルです。
このため、オンラインカジノに関する法律が現時点では存在していません。

オンラインカジノは、海外に業者がある特殊なギャンブル

さらに、オンラインカジノが法律的にグレーとなっている理由として、海外に業者があるという理由があります。
オンラインカジノは海外の業者が運営をしており、海外ではライセンスを国から発行されて、合法的に運営されています。
つまり、日本の法律でこれを裁くことは出来ませんし、一方的に日本の法律で、これを違法とすることが出来ないのです。
日本人プレイヤーは、海外の業者にアクセスしてプレイをしていますが、胴元が海外にある以上、違法性を問うことは難しくなります。

実際に、2016年3月に日本でも逮捕されたプレイヤーがいましたが、不起訴処分を勝ち取ることが出来ました。
略式起訴を受け入れず、裁判で争う姿勢を見せましたが、検察側が不起訴処分という形にしたのです。オンラインカジノの違法性を立証することは検察でも困難となっています。

全てのオンラインカジノが安全というわけではない

全てのオンラインカジノが安全というわけではない

しかし、オンラインカジノがグレーゾーンだからといって、全てのオンラインカジノが安全であるかといわれればけしてそうではありません。
オンラインカジノの中でも、悪質な違法オンラインカジノもあります。
海外のオンラインカジノでも、ライセンスを取得していない、違法カジノはありますので、注意をしましょう。

また、運営会社が国内にある場合、この場合には違法になりますので、サーバーが海外に置かれているかをチェックしましょう。
オンラインカジノを始める前に、その運営や、サーバーの所在地にはくれぐれも注意をする必要があります。

日本国内の業者が運営をしている場合、これは違法となってしまい摘発の対象となってしまいますので、注意をしましょう。
また、カフェでオンラインカジノを提供しているような、「インカジ」などのお店も、違法性が高いので、けして足を踏み入れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です